大嶽後任会計士・税理士事務所
静岡県沼津市の大嶽公認会計士・税理士事務所は、 企業の経営者・医業の先生・個人事業主の皆様を全力でサポートします。
メールでの問い合わせ
ホーム > 企業の経営者 > 事業承継
これから事業を始めたい経理業務を委託したい子供に事業を承継したい現状の経営を発展させたい現状の経営状態を見直したい第三者の意見を聞きたい
新規開業支援
会計・税務
月次・決算報告書/経営計画書
コンサルティング
企業再編
事業再生
事業承継
セカンドオピニオン
 
 

スタッフブログ セミナー情報 お客様の声 採用情報 会員様専用ページ
事業の引き継ぎをお考えの方へ
余白
事業承継 イメージ
会社の事業だけでなく、会社の株式や各種財産、役職など、これまで経営者として保有、管理、維持してきたさまざまなものを、後継者に譲り渡すのが、事業承継です。 事業承継というと「相続」や「引退」を連想させるため、後継者側からは言い出しにくく、経営者も自分から進んで話題にしないケースも少なく有りません。 事業承継を成功させるためには、早い段階から十分な準備を行っていくことが不可欠であり、“早すぎる”という事は決してありません。
余白
イメージ 経営者の高齢化が進み、
後継者の確保が困難になってきています。
以前は大部分の中小企業が、自分の子供に後を継がせる「親族承継」でした。近年では身内の後継者不足も重なり、他の方法も注目されるようになりました。従業員や社外といった第三者の承継やM&Aの活用など、事業承継も多様化しています。
余白 方法としては、下記の3つに大きく分けられます。 余白 親族に承継する 従業員に承継する M&Aを検討する 余白 経営承継を円滑に進め、成功に導くためには、
4つのステップを踏まえ、「経営承継計画」を策定し、
実行する必要があります。
イラスト余白余白
お気軽にご相談ください。0120-842-889
メールでのお問い合せ